カー将軍

「科学戦隊ダイナマン」に登場する、ジャシンカ帝国の軍神、カー将軍の人形がどうにかして欲しくて、自作しました。細かい部分が色々と雑ですし、似てないものの、こういうのは完成させるのが大事なので。5月ぐらいからパテでもって少しずつやってきました。素体は、フィギュアーツのタキシード仮面ですが、これを元にして「スター・ウォーズ」のターキン提督を作っていたため、改造品のさらに流用改造ということになります。以上で...

鏡じじい

「ゲゲゲの鬼太郎」の消しゴム人形から、鏡じじいを塗ってみました。3期版のカラーリングにしています。左右の目の大きさが違うのが味わい深いですね。...

さざえ鬼

「ゲゲゲの鬼太郎」より、さざえ鬼の塩ビ人形を塗装しました。シタデルです。口を閉じてるので、特徴的な目玉が見えないのがちょっとマイナスかも……。...

ひょうすべ

「ゲゲゲの鬼太郎」3期のオンタイムの頃に販売されていた、ひょうすべを脱脂し、シタデルで塗装しました。サイズは4センチぐらいでしょうか。非常に造形が立派で、塗ってて楽しかった塩ビ人形でした。...

袁紹バウ&袁術ズサ(BB戦士)

三国伝シリーズのキットのいくつかが、BB戦士にナンバリングされましたね。その中から袁紹バウと袁術ズサを購入しまして、好き勝手に塗装してみました。袁紹バウ。その名の通りバウモチーフですね。パーツは少なく、塗装映えのする名キットでした。袁術ズサは本来青系のカラーリングですが、「龍将飛将」リスペクトでこのような色味にしてみました。得物も「飛双刀」と、同じ名前ですのでちょうどいいかなぁと。こちらもパーツは少...

フィギュアーツ ウルトラマンジャック

これ、結構いいデキです。フィギュアーツのウルトラマンジャック。新マンですね。最近のフィギュアには珍しく、付属品も多かったのが好印象。アクト時代にはあったディフェンダーは入ってませんが、そのアクトの物をそのまま流用できます。スペシウム光線も、きくち英一さんの撃ち方に似せて再現できます。ちょっとキツいけど。クロスもランスもセットされていますので、ブレスレット好きも安心。以上です。...

フィギュアーツ ザラブ星人

プレミアムバンダイ限定商品の、フィギュアーツ・ザラブ星人です。電子頭脳も完備。見てのとおり、及第点の出来栄えです。ボディの色合いに紫が入っていないのが気になったのですが、まあいいです。それより謎だったのが、口が紫だったこと。意味が分からないので銀色にリペイントしました。巨大化バージョンももちろん再現できます。こうなるとBタイプのマンも欲しいところですね。割と満足しています。...

フィギュアーツ ガッツ星人

フィギュアーツのガッツ星人。ちょっと前に購入したものです。商品はデフォだと眼が暗いので、せっかくクリアパーツだったのですが、塗ってしまいました。特徴的なスタイルはほぼ完全に再現していると思います。凄いですよね。もう1つあると良かったのですが、そんなに予算ないので断念しました。以上です。...