SHODOウルトラマンVS3 テンペラー星人

SHODOウルトラマンシリーズから、テンペラー星人です。文句なしの出来なので、テンペラー好きとしては感涙モノ。スミ入れだけしてます。それにしても、今の時代にこんなにゴキゲンな低価格で可動フィギュアが手に入るなんて。ぶっちゃけ可動範囲は微妙なんですが、そんなに大立ち回りさせたりはできません。あ、改造すればいいだけですね。以上です。...

フィギュアーツ ゴモラ

以前ウルトラアクトでも出ていましたが、フィギュアーツでさらに値上げ&可動性が向上されてリリースされました。全体的なデキはなかなかです。ただ、ちょっと目の塗装が変だったので、塗り直しました。というか、左目付近は一旦削ってから、パテで作り直して再塗装しています。ウルトラマンとの対比は劇中とはちょっと違いますが、これはこれでいいかんじ。ゴモラの一番の武器、大蛇のような尻尾も結構ちゃんと動きます。初戦はウ...

フィギュアーツ メフィラス星人

プレミアムバンダイで受注販売していた、メフィラス星人のフィギュアーツです。僕は長年メフィラス星人の良質な可動モデルが欲しいと思っていたのですが、これはまさに100点です。目、口はクリアー成型。そもそも似てます。フィギュアーツの星人枠にハズレなし。↑ペアハンド光線。↑グリップビーム。ポーズも問題なし。プロポーションも破綻なし。最大の特徴、なで肩もしっかり再現できます。同じシリーズのウルトラマンもあれば、...

フィギュアーツ ウルトラセブン

買いました。購入してから開封するまでワクワクしたんですが、よく見たら目が濁ってて全く似てませんでした。下の画像が商品状態です。シン・ゴジラのときも書いたけど、バンダイって高額なもん売ってるけど、サンプル詐欺が半端ないんですよね。アンケートで文句書いて送りました。このままだとイヤなので、目をラッカー薄め液でいじって、目を入れて修正しています。なんとか形になったかなと。でもバンダイのサンプルに比べれば...

ブルマァク魂 ゴロザウルス

15年ぐらい前にガシャポンで展開されていた「ブルマァク魂」のゴロザウルスです。色が綺麗なので、お気に入りです。小さいし。...

ゲゲゲ妖怪城

80年代に放送されていた、「ゲゲゲの鬼太郎」3期シリーズのグッズです。非常に大きい、妖怪城のおもちゃになっています。元々の出来も、時代を考慮すれば十分素晴らしいんですが、気がふれてしまい、色々とリペイントしています。特に土台の岩場部分は、色々遊びました。側面の扉は開閉可能です。3期鬼太郎、ねずみ男、夢子ちゃん、一反もめんの消しゴム人形がセットになっています。これらはチャチャッと塗ってしまいました。奥に...

メトロン星人(バンプレスト コレクタブルソフビフィギュア)

「ウルトラセブン」の有名宇宙人、メトロン星人のフィギュア。サイズは15センチ程度です。バンプレストのプライズ品ですが、見てのとおり素晴らしい塗装が特徴です。リリースされていた2000年代初頭は、食玩をはじめ、様々な玩具の塗装レベルが高かった時代でした。...