分身宇宙人 ガッツ星人(リペイント)

ウルトラ怪獣シリーズの旧定番ガッツ星人をリペイントしました。 このソフビはスーツにこそあまり似てはいませんが、前後左右どこから見てもボリュームのある造形がお気に入りです。 塗装するに当たって「え?ここ造形してないの!?」ってところもありましたが、そこはそのまま無視してます。...

ミサイル超獣 ベロクロン(リペイント)

今や絶販状態で、出来のいいリニューアル版ソフビがあるので見向きもされなくなった旧ウルトラ怪獣シリーズのベロクロンをリペイント。 そもそもの造形はどっしりしててカッコいいので、お気に入りでした。...

宇宙大怪獣 アストロモンス(リペイント)

古くなってしまった怪獣ソフビでも、色さえなんとかすればそこそこの見た目になるもんですね。 アストロモンスは手足こそ短く作られていますが、アイデンティティとなってる花はそれは見事なもんです。...

海獣 ゲスラ(リペイント)

商品状態のソフビは、色数が抑えられています。 ゲスラのように特長を上手く捉えてないものは、ついリペイントしたくなりますね。...

古代怪獣 ゴモラ(リペイント)

もう3歳くらいからずっと持ってる、恐らく一番愛着のある怪獣ソフビをリペイントしました。...

光熱怪獣 キーラ(カスタム)

キーラのソフビをリペイントする前に、手の向きと触覚をちょっといじりました。 そのせいで腕は可動しません。 脇の下にパテでもってたるみを足してます。...

ミイラ怪獣 ドドンゴ(リペイント)

「怪獣標本」でソフビでは決定版が出てしまったドドンゴ。 不憫に思ってしげしげと見つめると、案外塗り応えのありそうなモールドをしていることに気がつきました。...